news

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お知らせ
  4. 運営委員の新型コロナウイルス感染について

運営委員の新型コロナウイルス感染について

 令和3年4月23日(金)に蒲郡若者議会運営委員会の会員1名が新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。感染が確認された会員は、蒲郡市外の陽性者との濃厚接触の疑いが判明したため、PCR検査を受けたところ陽性と判明しました。
 上記の会員、また濃厚接触元である陽性者の行動履歴をさかのぼり、この2名と濃厚接触の疑いがある当会員が3名おり、1名陽性・1名陰性・1名検査結果待ちとなっています。また、陽性者と濃厚接触の疑いのある会員と僅かでも接触のあった会員4名も念のため24~25日に検査を行い、全員陰性という結果でした。

4月18日(日)
・愛知県の会議に当会員4名参加(2名陽性、1名陰性、1名検査待ち・自宅待機中)
4月22日(木)
・蒲郡青年会議所内の会議に、上記4名のうち2名が15分前後の短時間参加。
・僅かでも接触あり(1m以内に1分以上)は4名(4名陰性)

 当会としては、感染者が発生したことを受けまして、濃厚接触の疑いのある会員4名(2名陽性、1名陰性、1名自宅待機)は、検査結果にかかわらず14日間は当会事業への参加自粛を決定しました。
 今後の対策として、感染拡大防止策として5月11日(火)まで、会員同士で多数集まって行う会議は、基本的には非対面で行うようにいたします。また、4月例会(4月27日)は開催を延期し、5月例会(5月16日)は再度開催方法と感染対策を見直し、保健所の指導を仰ぎながら感染の疑いがない会員のみで運営し、各種対策を徹底したうえで開催する予定です。

 この度は、日頃より当会の活動のご理解とご協力をいただいている関係各所の皆様には、大変ご心配をおかけすることになりましたが、改めまして今後の活動に対し、ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

関連記事